上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒木tai


陸軍少尉 黒木國雄 命 宮崎県生 陸士57期 第55振武隊隊長。 昭和20年5月11日 陸軍第七次航空総攻撃 知覧出撃。

出撃の朝が来た。出撃機が四十機あまり飛行場の準備線に集まった。
國雄と一緒に飛行場に出た肇は
「どうか、しっかりやってください。必ず航空母艦をやってください。頼みます」そう言って最敬礼をした。
発動機の激しい音の中、父と子は耳に口を寄せながら、こんな会話を交わした。
「とうちゃん、國雄の晴れ姿を見て、満足じゃろがね」
「うん満足だ。しっかりやんね。これで、かあちゃんに土産ができたぞ」
 國雄は一歩しりぞき、姿勢を正して挙手の礼をした。
「行きます」
父は無言で深く頭を下げた。

引用元
http://www.ne.jp/as…/hospice/kumasaki/sakamoto/sakamoto9.htm

出撃前、黒木隊の少尉達は円陣を組み
手拍子をとって「男なら」を合唱した。

男なら男なら未練残すな浮世のことは
花は散り際 男は度胸
運と天とは風任せ
男ならやって散れ

歌は拍手で終わり、夫々25番を装着した飛行機に乗り込む。
昭和20年5月11日、黒木少尉に率いられた第55振武隊は落伍機もなく全機沖縄に突入し散華した。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nyorororo.blog53.fc2.com/tb.php/186-7f113d78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。